fc2ブログ

葛飾区四つ木 宝寿堂鍼灸治療院ブログ

葛飾区四つ木の鍼灸治療院の院長ブログです。
葛飾区四つ木 宝寿堂鍼灸治療院ブログ TOP  >  鍼灸治療

肩こり解消法のコツ

プロが教える肩こり解消法のコツ

前回、

「肩こり腰痛は鍼灸治療の基本の」日記で、

解消方法について説明致しますと記載しましたので、

今回はまず肩こりの解消法を説明致します。



普通肩こりを感じると、

肩のこっている部分に手をあて、揉むか、叩くか、しますが、

揉んだり叩いたりしている時は気持ちが良いのですが、

揉んだり叩いたりするのを止めた後すぐに、

また肩こりがぶり返し、

揉んだり叩いたりしたくなる経験は、

度々有るのでは?と思われます。


一口に肩こりといっても、

肩は一枚の筋肉で出来ているものではなく、

僧帽筋、肩甲挙筋、棘上筋、棘下筋、肩甲下筋、三角筋、等、

何層もの筋肉から出来ており、

それらの筋肉に疲労物質である乳酸が溜まって筋疲労を起こし、

ガス交換が出来なくなった静脈血が滞り、

その時神経を圧迫した状態が、

肩こりという不快感を作り出すメカニズムなのです。



では肩こりは、

どのようにすれば解消出来るのか?、

そのシステムを紹介致します。


まず肩こりをお湯がいっぱい入った湯船だと想像してみて下さい。


そのお湯を抜く時、

あなたならどう致しますか?

まさか風呂桶でお湯を汲み出す方法を取りますか?


いえいえ普通ならば、

湯船の栓を抜いてお湯を流しますよね。


肩こりを解消するのも、

それと同じ原理を応用しているのです。


要は肩こりという血液がうっ血している場所から、

いかに素早く血液を循環させる事が重要なのです。


要するに、

経絡というツボの流れ道を利用する事によって、

素早く血液を循環させる事が可能となるのです。


その為には、

上肢にある各経絡上の反応(圧痛等)のあるツボに、

鍼灸やマッサージで治療する事によって血流を促進させ、

肩こりの為溜まっていた血液を、

上肢指先の抹消端まで循環させる事によって、

解消する事が出来るのです。


簡単に言えば、

こった場所にある血液を、

うまく流れていく道筋を作り、

こった場所から溜まった血液を、

追い出してやれば良いわけです。



この作業をしないでこった場所だけ揉んだり叩き続けると、

こった筋肉同士がこすれ合い筋膨張を起こし、

いわゆるもみ返しが起こるのです。


また同じ場所だけを繰り返し何度も揉み叩き続けると、

余計にひどくて頑固な慢性的な肩こりを作る、

原因となるわけです。



この事から肩こりを治して!と言われても、

いきなりこった肩から治療するという事は、

ベターとはいえないのです。


では肩こりを解消する上肢のツボはと言われると、

原因、症状によっていろんなツボがありますが、

特に基本と成るツボで、

以前ブログで何度も説明致しました、


手の陽明大腸経の3点セットの、合谷、手三里、曲池、に + 温留

3_ude_1_soto[1]


それとひどい肩こりなら、


手の太陰肺経の魚際、列欠、孔最、を組み合わせ、

kousai[1]

tubo-2[1]


この7穴のツボの圧痛点(痛みを感じる場所)を、


確実に揉んで(按圧)から、

肩こりの場所を揉んだり叩いたり治療を加える事によって、

かなりの確率で肩こりを解消する事が出来るのです。


※ 上記のツボは基本形なので、

他にも上肢もしくは下肢に、

反応のある圧痛点のツボがあれば、

どんどん活用して下さい。



肩こりをいきなり揉むのは愚者の行為

賢者は肩こりの流れを読む



宝寿堂鍼灸治療院 

診療時間


午前10時半~午後9時迄

※但し急患、往診、時間外診療、
受け付けております。

日曜、祭日は休診ですが、
携帯090-7013-2815に連絡有れば、
診療受付致します。

宝寿堂鍼灸治療院

鈴木 秀寿
スポンサーサイト



肩こり腰痛は鍼灸治療の基本

肩こり腰痛は鍼灸治療の基本

鍼灸マッサージの治療で来院される患者さんの大半は、

肩こり腰痛の症状を訴えております。


それほど肩こり腰痛の患者さんに対して、

鍼灸マッサージの治療は、

効果的でありポピュラーなのであります。


今まで肩こり腰痛に関してブログに記載しなっかたのも、

肩こり腰痛に関して記載されておる物が余りにも多く、

あえて記載する必要も無いのではと、

思われる程であった為です。



元来肩こり腰痛の症状は、

日本人にとって当たり前な一般的症状であって、

鍼灸マッサージの治療において、

もっとも得意とする分野の症状なのです。


風邪(感冒)で医者にかかるのと、

同じようなものです。


ですから肩こり腰痛を治す(楽にする)のは、

当然であり基本中の基本なのです。



風邪は万病の元と同様に、

肩こり腰痛をきちんと治せる基本が出来ていれば、

その応用で他の多種多難の病状を治す事が出来るのです。


それ程に肩こり腰痛は我々治療家に登龍門であり、

「肩こり腰痛に始まって、肩こり腰痛に終わる!」と言っても、

過言ではありません。



逆に肩こり腰痛は、

多種多難の色々の病気の諸症状の一つとも考えられるのです。


肩こり腰痛の症状を治したり楽にする事によって、

色々な症状の病気が、

治ったり楽になったり治るきっかけに成ったりするのです。


ですから鍼灸マッサージの治療家は、

肩こり腰痛の治療が得意であるのは当然であり、

またそうでなくては成らないのです!



だからといって肩こり腰痛と言っても色々な症状があり、

簡単なものから非常に難しいものまで、

かなりの広範囲のレベルで存在いたします。


例えば一口に肩こりといっても、

肩こりの諸症状を挙げてみると、

腕からの症状、目からの症状、歯(口)からの症状、

神経からの症状、ストレスからの症状、胃(消化器系)からの症状等が、

原因と考えられます。


これらの原因である諸症状を一つ一つ解析して治療する事によって、

肩こりを解消する事が出来るのであって、

かなり奥の深い治療な訳であります。


腰痛に至っても同様に、

下肢の疲れからの症状、神経からの症状、泌尿器系からの症状、

関節からの症状、筋肉からの症状、内臓からの症状等の原因があり、

これらも一つ一つ解析して治療していく訳です。


私にとって肩こり腰痛の治療を日々熟練する事によって、

究極的に癌治療にまで応用する事が出来たのです。


このように肩こり腰痛の治療は、

基本中の基本でありながら、

一生を懸けた治療でもある訳なのです。



では肩こり腰痛の治療は、

どの様におこなわれるのか?



その解消方法について、

次回説明して行きます。



20110314154622.gif


20110314154631.gif



宝寿堂鍼灸治療院 

診療時間


午前10時半~午後9時迄

※但し急患、往診、時間外診療、
受け付けております。

日曜、祭日は休診ですが、
携帯090-7013-2815に連絡有れば、
診療受付致します。

宝寿堂鍼灸治療院

鈴木 秀寿


鍼灸による癌治療、理論と体系

鍼灸による癌治療、理論と体系

では鍼灸治療が、

なぜ

癌に、

有効なのか?

御存知の様に癌細胞は、
熱に弱いと言う事を、
皆様方も周知の事と思いますm(_ _)m

鍼灸治療の特に

灸療法が、

癌に効果的な治療法です!

現代医学の物理療法の代表に、
放射線療法が有ります。

癌細胞にピンポイントで、
放射線を当てる療法で、
癌細胞を叩く事が出来るが、
良性細胞も被爆するリスクを伴います。

ところが灸療法の場合、
癌細胞を熱死滅させるが、
良性細胞には悪影響を与えるどころか、
むしろ活性化させる優れた能力が有るのです。

お灸(艾、もぐさ)の成分は、
テルペン、チネオール、アルコール
と3つの単純成分で構成されております。

またお灸の温度は皮膚表面で
約90゚C(お灸の大きさにもよるが)と100度以下で、
身体活性化させる為のギリギリ極限状態の温度と考察致します。

よってお灸(艾、もぐさ)の体表温度が、
身体に好条件的影響を与えている訳です(^-^)/

例えば疣(イボ)等の良性腫瘍の一種に、
お灸を4~5壮、
5~6回(大きさによって異なるが)
施灸すると、
見事に疣を取る事が出来ます。

これと同様に、
悪性腫瘍の癌細胞にも、
施灸する事によって、
癌細胞を死滅させる事が出来るのです。

ではどの様に、
施灸すれば良いのか?

そんなに難しい事では、

有りません!

きちんとした指頭感覚と、

触診能力が有れば、

誰でも出来る事なのです。

まず触診、指頭感覚によって、

癌の位置(癌のしこり等)及び、
圧痛(反応点等)を的確に察知する事です。

この事を毎日の臨床経験によって研鑽して行けば、
日頃の施術の延長が、
癌治療と成る訳です。

先ずは癌のシコリを見つける為の

指頭感覚を

日頃の臨床経験で身に付けて下さい!

※ 難しく考えず、
とにかく触って感じる事が大切な事です!

No think feel !

グラフィック1215008



次回は、

実際の癌治療における

施灸の仕方

について、
説明したい(誰にでも分かる様に)と思います。

後御期待を!


派~皮膚~屁哺~!!

 (⌒)  (⌒)
 | |__/ /
 |     \
`/  (・) (・) \
| /二二●二二\|
|//| | | |\|
\|/|\|/|\|/ノ
 \| | | レ
    ̄ ̄ ̄ ̄


【返金保証】
信用を大切にする宝寿堂鍼灸治療院ならではの
【返金保証制度】あなたの満足度でお決めください。
10回回数券をご利用完了後、初回来院時と症状が全く同じの場合は、「全額返金」いたします。
本人申告(患者さん満足度)で来院時の苦痛を「10」として判定してください。「10」の場合全額返金いたします。但し終了後一週間以内にお申し出されますようお願いいたします。


090-7013-2815

つながらない場合は、繰り返しお電話お願いいたします。

北千住、金町、浅草、新小岩、松戸からも多数ご来院されています。

Copyright 2011 宝寿堂鍼灸治療院 All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます



関連記事
楽天
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
プロフィール

鈴木秀寿

Author:鈴木秀寿


宝寿堂鍼灸治療院
ほうじゅどうしんきゅうちりょういん

葛飾区鍼灸マッサージ師会 会長
鈴木秀寿 (シュウジ)
プロフィール詳細

〒124-0011
東京都葛飾区四つ木4-20-25
<<地図(ヤフー)>>
四ツ木中学校の前です。

090-7013-2815
03-3694-3255
hojjudo@gmail.com
お問い合わせメールホーム
電話かメールで気軽にお問い合わせください。

<鍼灸師国家資格>
はり師免許 17475 号
きゅう師免許 17331 号
昭和61年4月30日取得
東京都知事 鈴木俊一
東洋療法研修試験財団

ご家庭や病院への訪問治療・往診もいたします。

滅菌済使い捨て鍼
(ディスポーザブル鍼)を使用しています。

北千住、金町、浅草、新小岩、松戸からも多数ご来院されています。

新小岩 希心院(はりきゅう治療院)
と診療提携をしています。
診療提携とは!?


鍼灸師SNSひとさぽ日記(シュウジ)

twitterフォローお願いです


料金
初診料 1500円
鍼灸治療費 6000円
鍼灸半身治療費 5000円
鍼灸整体治療費 7000円
小児鍼費(小学生以下) 3000円
学生割引(中高校生) 4000円
往診治療費(交通費別途) 7000円~
※一部保険取り扱いますので、御希望の方は御相談下さい。
ブログランキングに挑戦中!
クリックしてもらると、 ランキングが上がりますので、 ご協力をお願いします。
健康ブログ 代替療法ブログランキング
病気・症状ブログランキング
病気・症状人気ブログランキングへ
ブログランキング

PVランキング
相互リンク
はてなB はてなD
  • SEOブログパーツ