葛飾区四つ木 宝寿堂鍼灸治療院ブログ

葛飾区四つ木の鍼灸治療院の院長ブログです。
葛飾区四つ木 宝寿堂鍼灸治療院ブログ TOP  >  2012年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

2月26日の葛飾区鍼灸マッサージ師会学術講習会のお知らせ

2月26日の葛飾区鍼灸マッサージ師会
学術講習会のお知らせ



2月26日日曜日午後1時半より、

新小岩北地区センター(葛飾区東新小岩6-21-1)にて、

葛飾区鍼灸マッサージ師会学術講習会を行います。



講師に益健堂鍼灸マッサージ院院長、

伊藤 健治 先生(鍼師、灸師、あんまマッサージ指圧師、

全国病院理学療法協会研修終了、介護予防運動指導員)を迎え、

鍼灸マッサージにおける保険診療の実態、

パソコンレセプトについてパソコンソフト会社による説明、

伊藤超短波による医療治療器のデモンストーレション、

訪問リハビリ診療の実技についての講習を、

約2時間半予定をしております。


また、あのTVタックル、朝まで生テレビ等の、

多数のテレビ出演をしている、

自由民主党 衆議院議員 平沢 勝栄 先生も、

参加の予定です。

120129_1431~01[1]

会員以外の一般参加(会費無料)もOKなので、

興味のある方は見学に来て下さい。


shinkoiwa-map[1]

新小岩北地区センターの地図

葛飾区東新小岩6-21-1

℡ 03-3694-2711


.__________
∥みんな仲良く勉強 ∥
∥  しましょうね∥
∥  о  "∧∧゙ ∥
∥__\⊂(*^∇^*)_∥
. ̄ ̄ ̄ ̄ ( とヽ ̄
 ┯━━━━━━━┯
 │       │
\\\はぁ~ぃ///
!∧∧  ∧∧  ∧∧
(〃 )人(  )人( 〃)
(о_) (_о_) (_о)
. .



宝寿堂鍼灸治療院 

診療時間


午前10時半~午後9時迄

※但し急患、往診、時間外診療、
受け付けております。

日曜、祭日は休診ですが、
携帯090-7013-2815に連絡有れば、
診療受付致します。

13291a3f[1]

私のブログの左側に、

鍼灸師SNSひとさぽ日記(シュウジ)

(ざっくばらんな面白い内容の日記が載っております。)


がありますので、

宜しければクリックして覗いてみて下さい。

また、

葛飾区タウン(口コミ感謝です)

(こちらは、私の患者さんの実際のコメントが載っております。)


の方も宜しくお願い致します。


今後とも、

葛飾区四つ木 宝寿堂鍼灸治療院ブログ

鍼灸師SNSひとさぽ日記(シュウジ)

葛飾区タウン(口コミ感謝です)

の御愛読よろしくお願いいたします。

また、

※ブログランキングに挑戦中!

クリックしてもらると、
ランキングが上がりますので、
こちらの方もご協力をお願いします。


image_proxy[1]

※ 聞きたい症状やツボが有りましたら、

頑張って御答え致しますので、

http://houjyudo.blog111.fc2.com/

までブログにコメント入れるか

hojjudo@gmail.com

までメール御待ちしております。


微力ながら

心より震災の御見舞い申し上げます。


宝寿堂鍼灸治療院

鈴木 秀寿






関連記事
スポンサーサイト

しもやけ、ひび、あかぎれに効くツボ療法

しもやけ、ひび、あかぎれに効くツボ療法

今年の冬は例年より寒さが厳しい為か、

来院する患者さんにも、しもやけ、ひび、あかぎれの方が多く、

診療中にこれらの症状を診つけると、

症状が辛く困っている場合、

施術して症状を改善して喜ばれております。


しもやけ、ひび、あかぎれの症状には、

鍼灸(特に灸療法)、ツボ療法がかなり効果的で、

まずはしもやけについて記載していきます。



しもやけ とは

しもやけは正式には凍瘡(とうそう)と言います。


一般的には手や足がしもやけの症状として現れますが、

耳たぶ、頬なども寒冷な環境に持続的におかれることにより、

血液の循環が悪くなって手足の毛細血管の機能が鈍り、

うっ血や貧血をおこしてしまった状態のことをいいます。


人間のからだは外気が冷え込んでくると脳や体腔部の温度を保つため、

血液をそこに集中させます。


このため手足には十分な血液が行き渡らなくなり、

体温に差が生じることになります。


手足が赤黒く変色し腫れ上がってくるのはこのためで、

しもやけになります。



しもやけの原因と症状

しもやけは体温差が普通の人より大きい人に多くみられ、

特に遺伝的素因を持った人に、

初冬、終冬のような一日の中の温度差が大きい時に発症します。


手足などの露出部位の皮膚血管は、

気温が高いと拡張し、気温が低いと収縮します。


しもやけになりやすい素質を持った人は、

この調節がうまく働かないために皮膚の血行障害を起こし、

皮膚に鬱血(うっけつ)を生じてしもやけになります。


体質的には貧血気味で低血圧のやせ型の人に多く、

また手足の多汗症のある人にもでやすいといわれています。


年齢は子供に多く、性別では、子供の頃はあまり差がないが、

大きくなれば女性に多くなる傾向があります。


また高齢者では、動脈硬化のある人に、

しもやけが発症しやすい傾向があります。


しもやけのできやすい部位は、

主に寒冷にさらされやすい手足や耳、頬(ほお)などで、

手に比べれば足の法が重症になりやすい傾向があります。


これは足は靴で圧迫されているため、

さらに血行が悪くなるためだと考えられます。


しもやけの症状は、赤くなり、腫れ、痒み、痛みが現われ、

進行すると水ぶくれや腫瘍が出来る場合もあるので、

注意が必要です。



ここではしもやけができて辛い時に効くツボや、

身体を転調して、

しもやけになりにくくする体質を作るツボを紹介しています。



※ 本来脈診をして証をたて、

本治法、評治法をおこなうのがベストですが、

簡単に効果を期待出来る大極療法のツボを紹介致します。


100105[1]


手のしもやけに効くツボ

合谷(ごうこく)
手の陽明大腸経


手の甲を上にして、

親指と人差し指の付け根の間で、

骨と骨が合わさるところのくぼみに取ります。


合谷はしもやけはもとより、

あらゆる痛みや炎症を抑える万能のツボとも呼ばれ、

肩の上部から首、頭部全体の痛み、口内炎、

歯痛、喉の痛み、目の疲れ、酔い止め、

めまい等にも用いられます。


合谷の押し方

もう片方の手の親指と人差し指で挟むようにして、

手首の方向に少し痛さを感じるくらいで、

息を吐きながら押します。


1度に5~6回時間を見つけて、

1日数回行って下さい。


施灸の場合、

半米粒大の施灸なら3~5壮位、

せんねん灸なら1~3個位据えて下さい。

※ 但し熱く感じなければ熱く感じるまで据えて下さい。


ファイル1459[1]

陽池(ようち)
手の少陽三焦経(原穴)


手首の外側の中央の窪みに取ります。


消化、吸収、排泄を司り、

生命エネルギーの源の「元気」を高めるツボです。


しもやけの他に慢性疾患の治癒力向上、腕関節疾患、腱鞘炎、

関節リュウマチ、子宮位置異常等に使われています。



陽池の押し方

指の腹でゆっくりと息を吐きながら、

6回押し回して息継ぎをし、

これを5回繰り返します。


施灸の場合、

半米粒大の施灸なら3~5壮位、

せんねん灸なら1~3個位据えて下さい。

※ 但し熱く感じなければ熱く感じるまで据えて下さい。


IMG_518209.12.12[1]


手の三里(てのさんり)
手の陽明大腸経


肘関節の外側端から手首方向に指3本分に取ります。


古くから気血の流れを整えるツボとして有名で、

上肢の血流を良くするツボです。


しもやけの他、上肢神経痛、顔面神経麻痺、頭痛、

眼精疲労、難聴等に、使われます。



手の三里の押し方

親指の腹をツボにあて、

息をゆっくり吐きながら力を入れていきます。


5秒程押したままにしてからちからを抜いて息を吸う、

これを左右の手で5回繰り返して下さい。


施灸の場合、

半米粒大の施灸なら3~5壮位、

せんねん灸なら1~3個位据えて下さい。

※ 但し熱く感じなければ熱く感じるまで据えて下さい。


3_ude_1_soto[1]

尚、合谷、陽池、手の三里のツボを、

押したり施灸しても症状が緩和されない場合、

もしくはもっと効果を上げる場合は、

しもやけの出来ている患部の一番腫れているポイントを直接、

半米粒大の施灸なら3~5壮位、

せんねん灸なら1~3個位据えて下さい。

※ 但し熱く感じなければ熱く感じるまで据えて下さい。

これが一番効果があるので、

宜しかったら一度試してみて下さい。



次回は足のしもやけに効くツボを記載致します。

宝寿堂鍼灸治療院 

宝寿堂鍼灸治療院

鈴木 秀寿

長引く咳と喘息に効くツボ

長引く咳と喘息に効くツボ

前回も喘息について記載致しましたが、

風邪、咳、喘息の方が多いので、

今回も引き続きこの事に関して記載致します。


風邪にかかった思っていたら、

いつまで経っても咳が治まらないし、

喉がヒューヒューいう状態で来院する患者さんが、

このところしばしば多く診られますが、

これらはもう立派な喘息患者の症状なのです。


一口に喘息といわれても身近にいないと、

なかなかピンとこない方が多いと思いますが、

日本全国で患者総数が約数百万人、

そのうち年間死亡者総数が約5000人にもなる、

かなり恐ろしい病気の一つなのです。



気管支粘膜や粘膜下の炎症が原因となって、

気管支の筋肉が収縮し気道が狭くなるのですが、

近年では副腎皮質ホルモンの吸入ステロイド薬の普及によって、

症状の劇的改善を見ております。


ツボ療法では、

気管の炎症を抑えるという点と、

副腎皮質ホルモンの分泌を促すという点で、

古くから良いとされるツボが多数存在致します。


またツボ療法によるツボへの刺激では、

身体に対して無害でアレルギー体質の方にも安全で、

根本的な体質の部分から改善出来る利点があります。


私自身も40代からしばし喘息の症状を覚え、

その都度ツボ療法を自分自身の身体で試し、

喘息の症状を克服しております。



腎上腺(じんじょうせん)
耳ツボ


耳の穴直前にある軟骨の一番出ている部分から、

約2ミリ下側にツボを取ります。


副腎皮質ホルモンの分泌を促進するほかに、

抗炎症、抗ショック、抗過敏症、抗リュウマチ症等、

各種の細菌感染の中毒症状、高血圧と低血圧、呼吸中枢への興奮と抑制作用、

様々な皮膚病等の多機能なツボとして使われます。



腎上腺のツボ療法

耳穴直前の軟骨を摘むようにして、

親指の腹か爪の先で刺激します。


息を吐きながらコリコリと5回程、

刺激をして息継ぎをすることを、

6回繰り返して下さい。


shimi[1]


孔最(こうさい)
手の太陰肺経(郄穴)


腕の内側で肘の内側に出来るしわから、

手首のしわに向かって3分の1の所から、

指1本分肘寄りでやや外側にあります。


咳、喘息、気管支炎、胸膜炎、肺炎等の呼吸器疾患に使われ、

特に呼吸器系の急性疾患に使われます。



孔最のツボ療法

孔最のツボに親指を置き、

息を吐きながらゆっくり押しておき、

痛くなる寸前で2秒止めて、

ゆっくり緩めて息継ぎをする事、

これを5回繰り返します。


images[10]

定喘(ていぜん)
経絡外奇穴


背中にあり首を前に曲げると、

首の付け根のところで脊骨が飛びでます。


その骨が第七頸椎(けいつい)棘突起で、

定喘穴は第七頸椎と第一胸椎の棘突起の間の傍ら七~八ミリに取ります。


定喘(ていぜん)穴の「定」は安定の意、

「喘」はぜんそくの意です。


つまり定喘穴はぜんそくを治す効果のあるツボで、

治喘穴ともいわれています。


なお第七頸椎と第一胸椎の棘突起の間に大椎穴がありますが、

このツボは風邪予防に効果があります。


定喘穴も風邪予防の効果が期待できます。



定喘のツボ療法

深呼吸するようにゆっくり息を吐きながら圧迫し、

息継ぎをする時に力を解放する事を、

10回繰り返して下さい。


tubo63[1]



宝寿堂鍼灸治療院 

診療時間


午前10時半~午後9時迄

※但し急患、往診、時間外診療、
受け付けております。

日曜、祭日は休診ですが、
携帯090-7013-2815に連絡有れば、
診療受付致します。

宝寿堂鍼灸治療院

鈴木 秀寿
関連記事

喘息(ぜんそく)に効くツボ

喘息(ぜんそく)に効くツボ

軽くしたい喘息の悩み、

咳、痰、ヒューヒューと鳴る呼吸、

持病だと思っていても、

辛い症状を何とか治めたいものです。


薬の他に何かないかと健康法を探している方に、

お勧めなツボ療法です。



今年のように例年になく寒い時期、

季節の変わりめや気温の変化、

精神的ストレスから発作をおこす喘息は、

他人にはわかない辛さがあります。


咳と痰が多く出て息を吸うことが辛くなるのは、

アレルギー反応で気管支が収縮しているからと言われます。


また喘息の方は、

冷えを伴っている場合が多いので、

血行を良くするツボを刺激して、

気管支の緊張をゆるめる努力をしましょう。


私の息子(長男)も子供の頃(5歳児~小学生3年)、

体調を崩すと喘息発作を起こして、

ステロイド内服薬、吸入薬、気管支拡張薬、去痰薬、

等を使ってもなかなか改善されなかった時、

以下にあげるツボ(鍼灸)を使って、

喘息性発作を軽減した経験があり、

この事を応用して臨床に用いたところ、

かなりの効果を上げております。


また喘息発作が起きてない時でも、

体質改善として活用しても良いでしょう。



尺沢(しゃくたく)
手の太陰肺経


肘の内側の曲げると出る線の上、

上腕二頭筋腱の親指側に取ります。


肺経の中でも咳と痰に良いとされているので、

発作が起きそうだなと感じた時は、

よく按圧すると良いでしょう。


鼻水が多く出る時にも活用されるツボなので、

覚えておくと便利なツボです。



尺沢のツボ療法

親指の先端で肘の内側の尺沢のツボに当て、

痛みやコリのあるところを2秒押して、

1秒力を抜く事を20~30回おこないます。


また市販の簡易灸等があれば、

同じ場所にお灸を熱く感じるまですると、

より良い結果となるでしょう。


94x8Co87C8BA09492[1]


身柱(しんちゅう)
督脈


頭を前に倒すと出る首の付け根の骨から指3本のところ、

正座して第3胸椎棘突起の下に取ります。


喘息発作を起こす人は、

身柱のまわりが凝っている場合が多いので、

気持ちの良い程度に身体の外に向かって、

按圧してもらうと楽になります。



身柱のツボ療法

押して貰う時はうつ伏せに寝て、

両手を額の上に重ねて真下に向きます。


押す場合は相手の呼吸に合わせて、

両親指の腹でゆっくり静かに、

息を吐きながら10回程押します。


※身柱は背骨の上にあるツボなので、

強く押しすぎないように気を付けましょう。


また市販の簡易灸等があれば、

同じ場所にお灸を熱く感じるまですると、

より良い結果となるでしょう。


hypo1[1]


湧泉(ゆうせん)
足の少陰腎経


足の指に力を入れて曲げると出来る、

最もくぼみのところに取ります。


「湧泉」は生命エネルギーが湧き出る泉という意味で、

腎経の経絡上で代謝を良くし血液循環をスムーズにするので、

胸部のうっ血が取れて気管支の緊張がゆるむと言われます。


※毎日刺激して、

喘息発作がおきにくいたいしつを手に入れましょう。



湧泉のツボ療法

手の両親指先を立て円を描くように揉みほぐします。


コリや痛みの強い人は、

無理せず優しくマッサージするように揉みほぐします。


また指が滑るようにクリームやオイルをつけて、

両足とも2~3分間ポカポカと暖かくなるまで揉みほぐしましょう。


湧泉のツボ[1]

※ またこの他に以前に記載した、

  喘息、呼吸器疾患に効くツボ、

  咳を鎮め痰を切るツボ、

  を参考ににして下さい。





宝寿堂鍼灸治療院 

診療時間


午前10時半~午後9時迄

※但し急患、往診、時間外診療、
受け付けております。

日曜、祭日は休診ですが、
携帯090-7013-2815に連絡有れば、
診療受付致します。

宝寿堂鍼灸治療院

鈴木 秀寿


関連記事
楽天
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
プロフィール

鈴木秀寿

Author:鈴木秀寿


宝寿堂鍼灸治療院
ほうじゅどうしんきゅうちりょういん

葛飾区鍼灸マッサージ師会 会長
鈴木秀寿 (シュウジ)
プロフィール詳細

〒124-0011
東京都葛飾区四つ木4-20-25
<<地図(ヤフー)>>
四ツ木中学校の前です。

090-7013-2815
03-3694-3255
hojjudo@gmail.com
お問い合わせメールホーム
電話かメールで気軽にお問い合わせください。

<鍼灸師国家資格>
はり師免許 17475 号
きゅう師免許 17331 号
昭和61年4月30日取得
東京都知事 鈴木俊一
東洋療法研修試験財団

ご家庭や病院への訪問治療・往診もいたします。

滅菌済使い捨て鍼
(ディスポーザブル鍼)を使用しています。

北千住、金町、浅草、新小岩、松戸からも多数ご来院されています。

新小岩 希心院(はりきゅう治療院)
と診療提携をしています。
診療提携とは!?


鍼灸師SNSひとさぽ日記(シュウジ)

twitterフォローお願いです


料金
初診料 1500円
鍼灸治療費 6000円
鍼灸半身治療費 5000円
鍼灸整体治療費 7000円
小児鍼費(小学生以下) 3000円
学生割引(中高校生) 4000円
往診治療費(交通費別途) 7000円~
※一部保険取り扱いますので、御希望の方は御相談下さい。
ブログランキングに挑戦中!
クリックしてもらると、 ランキングが上がりますので、 ご協力をお願いします。
健康ブログ 代替療法ブログランキング
病気・症状ブログランキング
病気・症状人気ブログランキングへ
ブログランキング

PVランキング
相互リンク
はてなB はてなD
  • SEOブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。