葛飾区四つ木 宝寿堂鍼灸治療院ブログ

葛飾区四つ木の鍼灸治療院の院長ブログです。
葛飾区四つ木 宝寿堂鍼灸治療院ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  坐骨神経痛のツボ療法 >  坐骨神経痛のツボ療法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

坐骨神経痛のツボ療法

坐骨神経痛のツボ療法

腰痛症と同様に坐骨神経痛という言葉を、

よく耳にする事がありますが、

いったい坐骨神経痛とは何者か?

坐骨神経痛の症状や原因、ツボ療法について、

解説してゆきます。


20100106_952995[1]


坐骨神経とは?

腰椎4番目・5番目の神経と仙骨の前面から出て、

梨状筋の下を通り大腿後面中央を下行して、

膝の裏で総腓骨神経と脛骨神経に分かれて、

下肢から足裏にかけて走行している、

人体の中で最も大きい神経を指します。



坐骨神経痛とは?

病名での事ではなくその症状の名称を示します。


坐骨神経の経路と分布領域に痛みのあるものが、

いわゆる坐骨神経痛と呼ばれております。


坐骨神経痛は神経が圧迫などの障害を受けた為、

腰・臀部~下肢にシビレや疼痛を発症するものと言えます。



坐骨神経痛の症状

臀部や下肢への放散痛を訴え、 

臀部、大腿後面、下腿外側や後ろ、足の甲付近まで、

シビレや疼痛を感じられます。



坐骨神経痛を引き起こす原因

脊髄や神経根の圧迫によっておこるとされ、

多くは腰椎椎間板ヘルニアが原因と言われていますが、

様々な原因が挙げられます。


他には坐骨神経痛を引き起こす原因として、

梨状筋症候群、脊柱管狭窄症、脊椎分離症、

脊椎すべり症、脊椎腫瘍、骨盤内腫瘍、

等が挙げられます。


tc3_search_naver_jp[1]


坐骨神経痛の治療法

整形外科での治療方法では

日常生活の指導から始まり、

非ステロイド性消炎鎮痛剤の内服薬・筋弛緩剤、座薬などの薬物療法、

ホットパックなどの温熱治療、牽引治療などの理学療法、

硬膜外ブロック・神経根ブロックなどのブロック注射、

他の神経症状を合併する場合(歩行障害、麻痺)に手術、

等が行われます。



ツボ療法では

坐骨神経痛に効くツボは、

腰を中心に下肢へ向ってほぼ坐骨神経に沿ってあります。


これらのツボを風呂上がりや寝る前など、

リラックスした状態で指圧等の按圧で、

刺激するととても効果的です。


ツボを按圧する場合、

いきなり強い力でしないで、

痛気持ちいいぐらいの強さがベストです。


息を吐きながらゆっくりと3秒押したら、

一呼吸於いて3秒離すを繰り返してください。




坐骨神経痛に効くツボ

●命門(めいもん):督脈

へその真裏にあり、

左右の腰骨を結んだ線が腰椎4番ですが、

その少し下に盛り上がった部分(棘突起)が4番の棘突起です。


その棘突起を目安に、上へ2個目の棘突起が命門の位置です。

(このツボを基準にすると他が見つけやすくなります。)



●腎兪(じんゆ):足の太陽膀胱経

命門から指2本分外側で大腸兪の指3本上

腎疾患、腰痛、膀胱、生殖器に効果的です。



●志室(ししつ):足の太陽膀胱経

腎兪からもさらに指2本外側にあります。

腰痛、胃腸炎、全身の疲労感に効果的です。



●大腸兪(だいちょうゆ):足の太陽膀胱経

腎兪から指3本分下側にあり、

ウエストラインで、背骨から左右外側に指2本分ぐらい横にあります。

腰痛、大腸、小腸に効果的です。



●帯脈(たいみゃく):足の少陽胆経

わき腹のウエストラインのところにあります。

生理痛、生理不順に効果的です。



●胞肓(ほうこう):足の太陽膀胱経

仙骨の上から2つ目の穴の指4本分外側



●秩辺(ちっぺん):足の太陽膀胱経

仙骨と尾椎の間から指4本分外側にあります。



●環跳(かんちょう):足の少陽胆経

お尻の横で股関節の辺りにあります。

横向きに寝て、

膝を曲げた時に股関節のあたりの窪みに取ります。



●風市(ふうし):足の少陽胆経(奇穴)

太ももの外側の中央にあります。



●殷門(いんもん):足の太陽膀胱経

お尻の下で、太腿の裏と膝を結んだ線の中心あります。

※ ここは、あまり力を入れすぎないように注意しましょう。



●委中(いちゅう):足の太陽膀胱経

膝を軽く曲げた時にでる、

膝の裏の太い横じわの中央部にあります。



●下委中(しもいちゅう):足の太陽膀胱経(奇穴)

膝を軽く曲げた時にでる、

膝の裏の太い横じわの中央部から、

一横指斜め下にあります。


※ 特に下委中は特攻ツボと称され、

坐骨神経痛の痛みをすぐ軽減する効果を持っています。



●丘墟(きゅうきょ):足の少陽胆経

くるぶしの手前あたりにあります。



●承山(しょうざん):足の太陽膀胱経

委中の真下にあり、

ふくらはぎに力を入れた時に出来る2つの筋肉の境目に取ります。



●崑崙(こんろん):足の太陽膀胱経

アキレス腱の前で外くるぶしの後ろにあります。



●附陽(ふよう):足の太陽膀胱経

アキレス腱の前で外くるぶしの指4本上にあります。



●照海(しょうかい):足の少陰腎経

足の内側でくるぶしの指一本分下にあります。

腎疾患、花粉症、冷え性、不眠症、咽、耳に効果的です。



●曲泉(きょくせん):足のけつ陰肝経

膝の内側の窪みにあります。

膝関節、生理痛、生理不順、不妊症、精力減退に効果的です。


※ つぼを刺激する時に、

テープでコメ粒を貼って刺激しても効果が得られます。


f_spinelg[1]



宝寿堂鍼灸治療院 

診療時間


午前10時半~午後9時迄

※但し急患、往診、時間外診療、
受け付けております。

日曜、祭日は休診ですが、
携帯090-7013-2815に連絡有れば、
診療受付致します。

宝寿堂鍼灸治療院

鈴木 秀寿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

坐骨神経痛と股関節痛・・鍼灸治療とめんげん現象・好転反応
坐骨神経痛と股関節痛・・鍼灸治療とめんげん現象・好転反応 おはようございます。 一彩です。 今日は、 坐骨神経痛と股関節痛のお話です。 50代の男性から何年かぶりに電
楽天
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
プロフィール

鈴木秀寿

Author:鈴木秀寿


宝寿堂鍼灸治療院
ほうじゅどうしんきゅうちりょういん

葛飾区鍼灸マッサージ師会 会長
鈴木秀寿 (シュウジ)
プロフィール詳細

〒124-0011
東京都葛飾区四つ木4-20-25
<<地図(ヤフー)>>
四ツ木中学校の前です。

090-7013-2815
03-3694-3255
hojjudo@gmail.com
お問い合わせメールホーム
電話かメールで気軽にお問い合わせください。

<鍼灸師国家資格>
はり師免許 17475 号
きゅう師免許 17331 号
昭和61年4月30日取得
東京都知事 鈴木俊一
東洋療法研修試験財団

ご家庭や病院への訪問治療・往診もいたします。

滅菌済使い捨て鍼
(ディスポーザブル鍼)を使用しています。

北千住、金町、浅草、新小岩、松戸からも多数ご来院されています。

新小岩 希心院(はりきゅう治療院)
と診療提携をしています。
診療提携とは!?


鍼灸師SNSひとさぽ日記(シュウジ)

twitterフォローお願いです


料金
初診料 1500円
鍼灸治療費 6000円
鍼灸半身治療費 5000円
鍼灸整体治療費 7000円
小児鍼費(小学生以下) 3000円
学生割引(中高校生) 4000円
往診治療費(交通費別途) 7000円~
※一部保険取り扱いますので、御希望の方は御相談下さい。
ブログランキングに挑戦中!
クリックしてもらると、 ランキングが上がりますので、 ご協力をお願いします。
健康ブログ 代替療法ブログランキング
病気・症状ブログランキング
病気・症状人気ブログランキングへ
ブログランキング

PVランキング
相互リンク
はてなB はてなD
  • SEOブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。