葛飾区四つ木 宝寿堂鍼灸治療院ブログ

葛飾区四つ木の鍼灸治療院の院長ブログです。
葛飾区四つ木 宝寿堂鍼灸治療院ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  ツボ入門  >  ストレスを解消するツボ >  ストレスを解消するツボ 労宮(ろうきゅう) 手の厥陰心包経(栄穴)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

ストレスを解消するツボ 労宮(ろうきゅう) 手の厥陰心包経(栄穴)

ストレスを解消するツボ 労宮(ろうきゅう) 手の厥陰心包経(栄穴)

労宮(ろうきゅう)
手の厥陰心包経(栄穴)


ツボの位置

手のひらの中央で、
指を握ると中指の先端が、
手のひらに当たるところに取ります。


ツボの意味

労宮の「労」は労働の意、
「宮」は皇宮や中室、中央の意、
つまり労宮とは労働をする手の中央にあるツボということです。


効果効能

このツボは心包経という経絡に属しており、
心包という臓腑は、
心の臓と一緒になって精神機能をつかさどります。

労宮は心が疲れた時に有効で(心労)に用います。

手掌熱、手掌痛、小児疳症(疳の虫)等に使われます。

また健康長寿のツボとしても有名で、
循環器系統を保護したり副交感神経を活発にしたり、
血行を良くする事で体内の酸素量を増やして、
大活躍してくれるツボです。


※両掌の労宮のツボを向かい合わせにして気を錬ったり、
また掌から気を発したりする気功で、
良く使われます。



労宮の押し方

労宮を中心に手のひら全体をやや強めに指圧すると、
とても心地よく、胸中がスッキリします。

労宮のツボを少しずつ力を入れて押していき、
痛くなった所で一呼吸置いて力を抜き、
これを10回程繰り返します。

終わったら両掌を10回程擦り合わせて下さい。

自分でやるよりは身近な人にやってもらえば、
より効果的です。


tubo16[1]


※ 手は気持ちを伝え、
気持ちを受け取ることができる大切な器官です。

医療の原点は「手当て」にありと言われる所以です。


ファイル0016[1]


宝寿堂鍼灸治療院

鈴木 秀寿


希心院(提携治療院)

安達 一彩

090-7013-2815

つながらない場合は、繰り返しお電話お願いいたします。

北千住、金町、浅草、新小岩、松戸からも多数ご来院されています。

Copyright 2011 宝寿堂鍼灸治療院 All rights reserved.
無断複写、複製、転載を禁じます



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

楽天
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
プロフィール

鈴木秀寿

Author:鈴木秀寿


宝寿堂鍼灸治療院
ほうじゅどうしんきゅうちりょういん

葛飾区鍼灸マッサージ師会 会長
鈴木秀寿 (シュウジ)
プロフィール詳細

〒124-0011
東京都葛飾区四つ木4-20-25
<<地図(ヤフー)>>
四ツ木中学校の前です。

090-7013-2815
03-3694-3255
hojjudo@gmail.com
お問い合わせメールホーム
電話かメールで気軽にお問い合わせください。

<鍼灸師国家資格>
はり師免許 17475 号
きゅう師免許 17331 号
昭和61年4月30日取得
東京都知事 鈴木俊一
東洋療法研修試験財団

ご家庭や病院への訪問治療・往診もいたします。

滅菌済使い捨て鍼
(ディスポーザブル鍼)を使用しています。

北千住、金町、浅草、新小岩、松戸からも多数ご来院されています。

新小岩 希心院(はりきゅう治療院)
と診療提携をしています。
診療提携とは!?


鍼灸師SNSひとさぽ日記(シュウジ)

twitterフォローお願いです


料金
初診料 1500円
鍼灸治療費 6000円
鍼灸半身治療費 5000円
鍼灸整体治療費 7000円
小児鍼費(小学生以下) 3000円
学生割引(中高校生) 4000円
往診治療費(交通費別途) 7000円~
※一部保険取り扱いますので、御希望の方は御相談下さい。
ブログランキングに挑戦中!
クリックしてもらると、 ランキングが上がりますので、 ご協力をお願いします。
健康ブログ 代替療法ブログランキング
病気・症状ブログランキング
病気・症状人気ブログランキングへ
ブログランキング

PVランキング
相互リンク
はてなB はてなD
  • SEOブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。