葛飾区四つ木 宝寿堂鍼灸治療院ブログ

葛飾区四つ木の鍼灸治療院の院長ブログです。
葛飾区四つ木 宝寿堂鍼灸治療院ブログ TOP  > 

子宮筋腫に効く鍼灸治療のツボ

子宮筋腫に効く鍼灸治療のツボ

日記のコメントで、

手術をするほどの子宮筋腫に関する質問に、

答えた時の話です。


子宮筋腫の患者さんは、

今まで何例もの臨床例があり、

良い結果を出しておりますm(_ _)m



私が子宮筋腫の患者さんを初めて診たのは、

20年程前の話ですが、

50歳半ばの私の母親が最初でした。


私の母は50歳を過ぎても閉経しておらず、

月によっては、

生理出血が酷い時があるとの事でした。


また貧血気味になり、

小水の出も悪いとの事で、

婦人科で検査してみた所、

テニスボール大(約7~8cm)の子宮筋腫が見つかりました


母は私を帝王切開で産んでおり、

帝王切開の傷痕がケロイド状に残り、

開腹手術は出来ることなら避けたいとの事でした。


当時私は開業したばかりで、

子宮筋腫の治療の経験が無く、

私の師匠に相談したところ、

子宮筋腫なら子宮癌より簡単なので、


治療の仕方を教えれるから、

自分でやって診なさい!
と言われ、

鍼灸治療で子宮筋腫の治療をその時初めて行いました。


週1回の定期的鍼灸治療後、

母のひどい生理出血や痛み、貧血は収まっていき、

小水の出もスムーズになった
との事でした。


その後(半年後)CT検査で、

子宮筋腫が3cm程度の大きさに縮小され、

その後閉経した事もあったので、

結局開腹手術せずに済みました。


その後子宮筋腫の患者さんが何人か見えた時、

この時の臨床経験を話すと、

鍼灸治療を受けてみたいと治療を致しましたが、

結果はかなりの確率で良好です。


また子宮筋腫の手術をした患者さんも、

鍼灸治療による回復力は、

かなりの効果があります。


手術に踏み込むのも宜しいのですが、

その前に一度試しに鍼灸治療を、

受けて見るのも良いかと思います。



一度診察しないと詳しい事は分かりませんが、

とりあえずツボを教えますので、

市販のせんねん灸等を試してみて下さい。


腹部のツボ

陰交、関元、中極、

また腹部で子宮筋腫を感じられるなら、

その場所の中心点、


腰背部のツボ

腎ゆ、志室、大腸ゆ、腰の陽関、


下肢部のツボ

三陰交、血海、



これらにそれぞれせんねん灸を、

1壮から熱くなければ、

2~3壮の施灸を試してみて下さい。


またこれらのツボは、

子宮筋腫に限らず、

生理痛、生理不順、月経異常、不妊症、子宮癌(体部、頸部)等の、

婦人科疾患にも効果的なので、

一度試してみて下さい。



これらのツボは、

婦人科の異常な症状を、

正常な状態に変換出来る作用があるのです。


 

  ∧_∧
 (`・∀・') ..。・:*:・。.
| ̄U ̄ ̄U ̄|君の言葉は
|*処方箋* | 僕の
|1日3回(⌒⌒)明日への
| ∧∞∧\/ 処方箋
|(*^∀^*)∩ | ゚゚・:*:・゚゚
|_____| 





宝寿堂鍼灸治療院 

診療時間


午前10時半~午後9時迄

※但し急患、往診、時間外診療、
受け付けております。

日曜、祭日は休診ですが、
携帯090-7013-2815に連絡有れば、
診療受付致します。

E38395E382A1E382A4E383AB1388[1]


宝寿堂鍼灸治療院
鈴木 秀寿
関連記事

チック症を鍼灸治療で改善

チック症を鍼灸治療で改善

先日私の治療院に、

首が動いて止まらず困っている、

という症状の患者さんが来院致しました。



問診してみると、

以前から癖で首を動かす事はあったが、

3月の地震の頃から急に頻繁に自然に動くようになり、

最近ではしきりに右に動くようになり、

仕事がタクシーの運転手の為、

運転中やたらに首が動くので、

怖くて仕事にならないとの事です。


半月前に近くの整形外科で診て貰ったが、

レントゲンでは特に異常は無く、

首の牽引、低周波、干渉波による電気治療、

マッサージ等の治療を受けたが、

症状は一向に変わらず、

以前に私の鍼灸治療を受けた事を思い出し、

来てみたとの事です。


診てみると首をしきりに右側に動かし、

まるでビートたけしのまねを、

やたらにやっているみたいな症状である。


これは単なる頚椎症や頚腕症候群の類の運動器系の症状では無く、

精神的症状も絡んでるのではと判断し、

以前(10年程前)この様な症状で治療した、

チック症ではないかと思いました。


この時は患者さんが高校生と若く、

2ヶ月位(6~7回)の鍼灸治療で治した記憶がありました。



チック症とは、

かなり古くから知られている症状で、

習慣性の筋肉のれん縮であり、

突然起こって不随意に、

頻繁に繰り返される無目的な早い運動です。

精神的原因が絡み幼少期に起こりやすい症状で、

大人になってもまれに起こり得る症状で、

大人の場合の方が治り難い症状です。



今回の場合も、

その時のチック症の症状とかなり類似しており、

その事を踏まえて、

運動器系だけでなく精神的症状も併せて、

治療するように致しました。


脈診で脈証をみて診ると肝虚証と診断、

曲泉、陰谷、曲沢、太衝、に補法の鍼で施鍼、

合谷、手三里、曲池、期門、中カン、肝ユ、に大極的に施鍼、

肩井、天窓のツボ付近に筋緊張を取る為に散鍼(鍼先が触れる程度の刺鍼)、

肩井、天窓、合谷、太衝に施灸(ゴマ粒程の大きさのお灸)致しました。


治療が終わった段階では、

首こそ相変わらずまだ動いていましたが、

身体自体はかなり楽に成りスッキリしたとの事で、

明後日もう一度来院すると帰宅されました。


2日後再来院され、

首の動きが半分以上に減って、

タクシーの仕事も無事復帰されたとの事です。


その後2回程治療しましたが順調に回復しております。

現在も週2回程のペースで治療中ですが、

完治まで見守っていくつもりです。


1290305702[1]



宝寿堂鍼灸治療院 

診療時間


午前10時半~午後9時迄

※但し急患、往診、時間外診療、
受け付けております。

日曜、祭日は休診ですが、
携帯090-7013-2815に連絡有れば、
診療受付致します。

1215451202[1]

宝寿堂鍼灸治療院
鈴木 秀寿

顔面神経麻痺に効果的な鍼灸治療

顔面神経麻痺に効果的な鍼灸治療

先月(6月末)より顔面神経麻痺の症状で、

来院された患者さんがおり、

治療経過をブログに載せても良いと許可を得たので、

今回記載する事に致しました。


60半ばの男性で昨年の9月頃に発病し、

内科、整形外科、神経科、接骨院等を転院して、

当院に来院されました。


初めに右顔に違和感を覚え、

奥さんに顔の歪みを指摘され、

近くの内科に来院したところ、

顔面神経麻痺と診断され、

整形外科を紹介されたそうです。



初診時、鍼灸治療前の写真

顔の右側麻痺部に歪みが見られ、

右目が閉じられない状態です。


110702_1119~02[1]

初診時、鍼灸治療中の写真

顔のツボにお灸をしたところ、

だいぶ顔の緊張が取れてきました。


110625_1207~01[1]

初診時、鍼灸治療後の写真

まだ右目は完全にまでは閉じないものの、

右の口角がはっきり分かるようになりました。


110702_1119~01[1]

3回目、鍼灸治療中の写真

右目の閉じ方が完全ではないがだいぶ良くなり、

顔全体の浮腫みがだいぶ取れました。


110716_1400~01[1]

3回目、鍼灸治療後の写真

顔全体が力が抜け自然体になり、

右目の閉じ方もほぼ完ぺきに成りました。


110716_1349~02[1]


顔面神経麻痺について少し説明致します。


顔面神経とは、


「顔の筋肉を動かす」「味覚」「唾液や涙の分泌」に関係する神経です。


何らか原因により顔面神経の伝達にトラブルが発生すると、

顔面神経麻痺が生じます。


「顔が歪む」「眼を閉じる事ができない」「口を閉じれない」などの、

外見に現れる症状が多く発生する為、

精神的ダメージも大きい病気です。



顔面神経麻痺は、


中枢性と末梢性に大きく分ける事ができます。


末梢性の顔面神経麻痺の中で、

最も多くみられるのがベル麻痺です。


ハッキリとした原因がは判っておりませんが、

「血液の循環が悪い為に顔面神経の通り道に浮腫ができてしまい、
その浮腫が顔面神経を圧迫して起こる」

と考えられています。


また「顔に冷たい風に当たった」「精神的ストレス」「肉体的疲労」が、

原因とも言われています。



病院の検査により、

「原因不明(ベル麻痺)」と医師に診断された場合は、

病院の治療と並行して鍼灸治療をお薦め致します。



「ベル麻痺」は鍼灸による治療効果の高い病気である一方で、

顔面神経麻痺に対する特効薬はなく、

「投薬で暫く様子をみる」のが基本的治療になるからです。


自然に治ることも多くありますが、

「回復に時間がかかる」「後遺症がでてしまう」方もおります。



「神経機能の回復を早める」、

「顔面神経麻痺の後遺症を避ける」事を期待して、

一度鍼灸治療をお試し下さい。



今回この患者さんの場合、

顔面神経麻痺としては軽めの症状なのですが、

発病してから9ヶ月過ぎており、

症状も慢性化して固まりかけておりました。


問診では仕事、家庭面での精神的ストレスがあり、

脈診では脾虚証が認められました。



鍼治療で、

少府、大都、のツボを補い、

曲池、手三里、合谷、

足三里、豊隆、衝陽、

中カン、水分、天枢(左右)、気海、

膏盲、隔ゆ、肝ゆ、脾ゆ、腎ゆ、志室、

百会、天柱、風池、肩井、



これらに身体バランスを取る為、

太極的に鍼治療を行いました。


また標治法(部分的症状を治す方法)として、



陽白(ようはく)

眉毛の中央の1寸上


太陽(たいよう)

眉の端と目尻の中間から外へ指1本のくぼみ

頭痛、眼精疲労、風邪、不眠症、記憶力増進


四白(しはく)

目の下一寸

眼疾患、上歯痛、蓄膿症、三叉神経痛、顔面神経麻痺


人中(にんじゅう、じんちゅう)

鼻の下のみぞ、上から3分の1のところ


地倉(ちそう)

口角のかたわら4分


太陽(たいよう)

眉毛の末端と目尻を結んだ中点から耳に向けて1寸いったところ。

他に頭痛や不眠、記憶増進にも効く。


迎香(げいこう)

小鼻の両横、手の陽明大腸経。

鼻疾患や花粉症にも効果的なツボ。


下関(げかん)

頬骨弓中央、口を開けた時、くぼみができる所、足の陽明胃経。

他に、口内炎や三叉神経痛、虫歯の痛みなどにも効く。


承しょう(しょうしょう)

下唇の下、中央の凹み

言語不能、顔面の病、三叉神経痛


地倉(ちそう)

口角の端から5分いった所、足の陽明胃経。


翳風(えいふう)

実際は、耳たぶに隠れているところで、

頭蓋骨のすぐ横の大きなくぼみ。

顔面神経がちょうど内耳道を通って茎乳突孔に出てくる所。


天柱(てんちゅう)

後頭部、盆の窪から指2本分、外側にいった所。

他に肩こりや首の疲れ、不眠などにも効く。


風池(ふうち)

天柱からやや上で指1本分外にいった所。

頭部の血行を良くし、頭痛やめまいの予防にも役立つ。


上記以外では手の合谷穴や足三里のツボはよく使います。

tubo2[1]

tubo1[1]


顔面神経麻痺は、

発症から早ければ早いほど治りも早くなります。


また“冷え”は禁物です。



これは外からの冷えはもちろん冷たい飲食物などで、

身体の中から冷やすこともよくありません。


※ その他に顔面のなかでも、

特に眼の周りに刺激をあたえると効果的です。


これらのツボに、

鍼単刺術(刺してすぐ鍼を抜く方法)、

顔のツボに糸状灸(顔に痕が残らない程度)を行った結果、

3回程で写真の様に回復致しました。


また後数回の治療で完治出来るでしょう。



顔面神経麻痺でお困りの方、

1度騙されたと思って、

鍼灸治療を試してみて下さい!




宝寿堂鍼灸治療院 

診療時間


午前10時半~午後9時迄

※但し急患、往診、時間外診療、
受け付けております。

日曜、祭日は休診ですが、
携帯090-7013-2815に連絡有れば、
診療受付致します。



宝寿堂鍼灸治療院

鈴木 秀寿

葛飾区鍼灸マッサ-ジ師会トピックス

葛飾区鍼灸マッサ-ジ師会トピックス


2月末より公私共々忙しくブログをなかなか更新出来ず、

皆様に忘れ去れる存在となり誠に申し訳御座いませんでした。


6月からは心機一転怠け心を打消し、

ブログを更新していく様心がけて行きますので、

今後ともご愛読の程よろしくお願い致します


つきましてはここ3ヶ月の私及び葛飾区鍼灸マッサージ師会の活動を、

まとめて報告致します。



2月26日(日)葛飾区鍼灸マッサージ師会学術講習会

伊藤 健治 先生を講師に迎え、

鍼灸マッサージのこれからの保険診療のあり方や、

訪問リハビリの実技、フラッシュカードによるオリエンテーションを、

50数名の聴講のもと有意義に行われました。

120226_1353~01[1]    120226_1354~02[1]

熱弁を振るう伊藤先生

3月20日(火)国際鍼灸専門学校(鬼木学園)卒業式

私の母校でもある国際鍼灸専門学校(葛飾区青戸所在)の卒業式が、

テクノプラザ葛飾で行われ、

来賓として(今年で4回目)出席致しました。


思えば私も26年前本校を卒業した当時の事を思い浮かべ、

新たに旅立つ卒業生にエールを送りました。


20110321142218.jpg    20110321142227.jpg

                   鬼木校長とツーショット


4月9日(月)衆議院議員 平沢 勝栄 先生 葛栄会総会に出席

テクノプラザ葛飾(葛飾区青戸所在)にて衆議院議員平沢勝栄先生を囲む、

葛栄会総会に出席致しました。


写真[1]

平沢先生を囲んでのショット


4月16日(月)葛飾区福祉治療全体会議

葛飾区シニアセンター(葛飾区青戸所在)にて、

平成24年度の葛飾区鍼灸マッサージの福祉治療の調印式と各日程を、

葛飾区視力障害者協会会長とシニアセンター長及び各会員を交え、

行われました。


写真[1]

葛視協会長、センター長、私のショット


4月22日(日)葛飾区鍼灸マッサージ師会総会

総会が立石地区センターで決算報告、予算案、役員選出が行われ、

私が3期目の会長(2年間)に選出されました。


写真[1]    写真[2]

総会で祝辞を述べる平沢先生   平沢先生とツーショット

5月26日(土)国際鍼灸専門学校学園祭(葛飾区立石6-36-7)

「魅せます!鍼灸のワザ」

~臨床の現場から


と題しまして約100名の学生の前で、

脈診による経絡治療の講義と実技を行いました。

講義後も学生と打ち上げ親睦会にも参加し、

交流を深めました。



今月よりまた私の臨床体験を踏まえて、

いろいろな傷病に関してブログを記載して行きますので、

乞うご期待を!




宝寿堂鍼灸治療院 

診療時間


午前10時半~午後9時迄

※但し急患、往診、時間外診療、
受け付けております。

日曜、祭日は休診ですが、
携帯090-7013-2815に連絡有れば、
診療受付致します。

写真[2]

私のブログの左側に、

鍼灸師SNSひとさぽ日記(シュウジ)

(ざっくばらんな面白い内容の日記が載っております。)


がありますので、

宜しければクリックして覗いてみて下さい。

また、

葛飾区タウン(口コミ感謝です)

(こちらは、私の患者さんの実際のコメントが載っております。)


の方も宜しくお願い致します。


今後とも、

葛飾区四つ木 宝寿堂鍼灸治療院ブログ

鍼灸師SNSひとさぽ日記(シュウジ)

葛飾区タウン(口コミ感謝です)

の御愛読よろしくお願いいたします。

また、

※ブログランキングに挑戦中!

クリックしてもらると、
ランキングが上がりますので、
こちらの方もご協力をお願いします。


写真[1]

※ 聞きたい症状やツボが有りましたら、

頑張って御答え致しますので、

http://houjyudo.blog111.fc2.com/

までブログにコメント入れるか

hojjudo@gmail.com

までメール御待ちしております。


微力ながら

心より震災の御見舞い申し上げます。


宝寿堂鍼灸治療院

鈴木 秀寿




関連記事

鍼灸によるイボ治療

鍼灸によるイボ治療

先日、
3週間ほど前に来院された患者さんが診え、
その時に腋の下にイボと右臀部にイボが有ると言うことで、
「鍼灸でイボが取れますか?」
と相談されました。

イボに関しては、
今まで色々の患者さんのを診てきましたが、
鍼灸治療で取る(治癒する)事が比較的に可能で、
効果を上げておりましたので、
今回もどんなものかと診てみると、
右腋の下に米粒大の群生したイボが10数個と、
右臀部に小指大のイボが確認出来ました。

イボを触診して診ると、
軟性形の比較的軟らかいタイプのイボだったので、
今までの臨床経験上軟らかいタイプのイボは、
鍼灸治療では取り易い部類なので、
米粒大の小さいイボは2~3回、
小指大の大きめのイボは5~6回の施術で取れるのではと説明して、
鍼灸治療を行いました。

1289837109[1]


治療内容は、
仕事疲れの為か脈証に腎虚証が診られ、
復溜、経渠、尺沢に補法の鍼、

腋の下のイボという事で心経の流れの反応点のツボ、
少海、神門、少府、
臀部のイボという事で膀胱経の流れの反応点のツボ、
委中、承山、崑崙、
に大極療法的に鍼で施術、

患部の腋の下のイボには、
半米粒大のお灸を5~6壮施灸、
また臀部のイボは大きいので、
小豆大のお灸を15~16壮施灸致しました。

それから3週間経っての来院となった訳です。

彼(患者さん)曰く、
「先生、この間治療して貰ったイボですが、
お蔭様で1回の治療でイボが取れました。」

どの様な経過でイボが取れたかデジカメで写したので、
診て下さい。」

「良かったらブログに載せても構わないです。」

との事でした。

どんな物かと患部を診て見ると、
イボが1回の施術で取れ予定よりかなり早めだったのが、
いささか驚かされました。

ではイボが取れるまでの経過の写真を載せます。


施灸前の右臀部の小指大のイボの写真
110415_1811~01[1]

施灸直後のイボの写真
110415_1820~01[1]

施灸後3週間、臀部のイボの取れた写真
110506_1713~01[1]

施灸直後の腋の下の群生したイボの写真
110415_1809~01[1]

施灸後3週間、腋の下の群生したイボの取れた写真
110506_1718~01[1]

イボにも色々種類が有りますが、
今回の様に比較的軟らかいタイプのイボは、
鍼灸治療で取り易く、
今まで大きいのでは10円玉大の大きさのイボを取った経験があり、
また首の周りの回りに出来る50~60個の群生するイボも、
比較的取り易いです。

首周りの群生イボは比較的女性に多く、
気にしている女性の患者さんがいると、
鍼灸治療で簡単に取ってあげておりますので、
かなり喜ばれております。

但し硬性の硬いタイプのイボは取れますが、
時間がかかり回数が必要と成ります。

また皮膚癌等の悪性のイボ(悪性腫瘍)にも、
私の臨床経験上効果が認められます。

これから初夏に向けて暑くなる時期、
服装も薄着になり肌の露出も目立ちます。


こんな時イボが気に成ったり、
肌のトラブルに困っている方がおりましたら、
お気軽にご相談下さい。



1215451202[1]


※ 聞きたい症状やツボが有りましたら、
頑張って御答え致しますので、
hojjudo@gmail.com
までメール御待ちしております。


宝寿堂鍼灸治療院
鈴木 秀寿
楽天
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
プロフィール

鈴木秀寿

Author:鈴木秀寿


宝寿堂鍼灸治療院
ほうじゅどうしんきゅうちりょういん

葛飾区鍼灸マッサージ師会 会長
鈴木秀寿 (シュウジ)
プロフィール詳細

〒124-0011
東京都葛飾区四つ木4-20-25
<<地図(ヤフー)>>
四ツ木中学校の前です。

090-7013-2815
03-3694-3255
hojjudo@gmail.com
お問い合わせメールホーム
電話かメールで気軽にお問い合わせください。

<鍼灸師国家資格>
はり師免許 17475 号
きゅう師免許 17331 号
昭和61年4月30日取得
東京都知事 鈴木俊一
東洋療法研修試験財団

ご家庭や病院への訪問治療・往診もいたします。

滅菌済使い捨て鍼
(ディスポーザブル鍼)を使用しています。

北千住、金町、浅草、新小岩、松戸からも多数ご来院されています。

新小岩 希心院(はりきゅう治療院)
と診療提携をしています。
診療提携とは!?


鍼灸師SNSひとさぽ日記(シュウジ)

twitterフォローお願いです


料金
初診料 1500円
鍼灸治療費 6000円
鍼灸半身治療費 5000円
鍼灸整体治療費 7000円
小児鍼費(小学生以下) 3000円
学生割引(中高校生) 4000円
往診治療費(交通費別途) 7000円~
※一部保険取り扱いますので、御希望の方は御相談下さい。
ブログランキングに挑戦中!
クリックしてもらると、 ランキングが上がりますので、 ご協力をお願いします。
健康ブログ 代替療法ブログランキング
病気・症状ブログランキング
病気・症状人気ブログランキングへ
ブログランキング

PVランキング
相互リンク
はてなB はてなD
  • SEOブログパーツ